古い機械を再生する!
20年前のCNCベンダーが新品同様に蘇る!


もう捨てようか?と思っていた20年前のCNCパイプベンダーが新品に蘇る!という嘘のような話が現実になりす! 20年前のCNCパイプベンダーは、既にサーボモーターは生産中止になっており、修理も出来ない。という状況になっているのは、これまでにお伝えしている通りです。更新しようと思っていた矢先に、今回の不況に襲われそれもままならない、という声をよくお聞きします。

そこで、オスガーマシンでは古い機械のオーバーホールとともにサーボモーター&制御盤を最新のものに載せ換えるというサービスを行なっています。機械は見違えるように変わり、精度もバッチリ出る様になります。20型クラスなら新品価格の半分以下でこのオーバーホールが可能です。(※)
 

20年前のCNC-20型 20年前のCNC-20 オーバーホールしたCNC-20



機械はガタガタで錆だらけ。ここ1年は
放置され、部品取りの為に部品も外され、
もう捨てるしかない!

拡大写真



本当に同じ機械です!オーバーホールして
サーボモーター 制御盤を載せ換えれば、
ご覧の通り新品同様!?

拡大写真


曲げ部 - 拡大写真
曲げヘッド部は摺動部をすべて交換
ベアリングも交換して、ガタは無し!

制御盤 - 拡大写真
サーボ&制御盤は現行のモデルに交換今後の修理対応もバッチリ

送り部 - 拡大写真
チャック台車のレールは再研磨。
ガタつきなし!


※オーバーホールにかかる費用は、機械の機種、その状態により変わります。
見積もりいたしますのでお気軽にお問い合わせください。


 Osuga Machine (Thailand) Co.,Ltd.
 116/2 Moo 2 , Phahonyothin Road KM.56
 Lamsai, Wangnoi, Ayutthaya 13170 THAILAND
 PHONE: +66-3-574-0804   FAX: +66-3-574-0803
 Email: umi@osuga.co.th

 
 

Copyright © _2004 All rights reserved by Osuga Machine Inc. Japan