☆★☆ OSUGA MACHINE NEWS 2008年 12月号 ☆★☆


皆様にパイプ加工に関するの最新ニュースをお届けするOSUGA MACHINE NEWSです。
*このメールは過去にお取引き又はお問い合わせ等を頂いた皆様にお届けしております。
ご不要の際にはこのままメールをご返信ください。

皆様お変わりありませんか?
いよいよ今年も残り1ヶ月を切りました。皆さんも大変苦しい状況のことと思います。
今回は、なにしろ急激な景気悪化で、先の見通しも立ちませんし、政治も首相があの調子なので、全く頼りになりません。
ただこんな中でも、あのユニクロは業績がアップしているとのこと。抜群の企画力と上手な宣伝、そしてリーズナブルな価格。同じ土俵では語れませんが、何かしら見習うべきところがあるかもしれませんね。

*************************************************************

生産が落ち込んでいるこの機会に、機械のオーバーホールや合理化を検討されてはいかがでしょうか?生産効率のアップは、必ず会社のプラスになります。来るべき次のチャンスに備えて、体力のあるうちに、これらをやっておけば、1〜2年後大きな差が出ますョ。

☆★☆
オスガーマシンでは、皆様の日頃のご愛顧に感謝して、
【無料点検キャンペーン】を行っています。この機会に是非お申し込み下さい。
☆★☆

*************************************************************
お問い合わせは、このメールに返信をいただくか、オスガーマシンのホームページ 
http://osuga-machine.com/のお問い合わせフォーム
または、メール osuga@osuga-machine.com から、お願いします!
*************************************************************

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 今月の内容は

1.超省エネ型パイプ加工機の第2弾 油圧サーボを使用した大型端末加工機(プレス)を開発!

2.パイプ加工機械を作っている10社の団体=『パイプ加工機械工業会』をご紹介します。その2

※連載!〜パイプ加工のABC〜 端末加工は、大変申し訳ないのですが今号もお休みします。1月号より復活させますのでお楽しみに。

☆☆最新!オールサーボ駆動端末加工機 いつでもご見学いただけます。☆☆
☆☆最新機種のDVD無料プレゼント付☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1.超省エネ型パイプ加工機第2弾 油圧サーボを使用した大型端末加工機(プレス)を開発■

少し前にオールサーボ駆動のパイプ端末加工機を開発したことを、ご案内しておりますが、サーボモーターの駆動だけで大きな推力を出すのは、限界が有ります。より大きな加工機でも同じような機械を造ることはできないか?というニーズにお応えして、新たに開発をいたしました。

今回はNACHI製の油圧サーボユニット≪パワーマイスター=サーボモーターで直接油圧シリンダーを駆動させるユニット≫を油圧プレスに組み込み、推力で20トン相当の油圧プレスを作りました。これで、50〜60oという大径のパイプの加工も、サーボ制御の超省エネマシンで加工ができるようになりました。

このクラスの従来の油圧ユニットでは、11KWとかのモーターを常時回しっぱなしで、タンクも200Lくらいの大きなものが必要でしたが、タンクは無し!サーボモーターはプレスが動くときだけの駆動!となります。

メーカーのデータでは、必要な電力は約1/10 という驚きの数値!

加えて、速度やストロークも自在に設定できます。またこれにより従来何工程かに分けていた工程を1工程に出来る可能性も広がります。
今回製作したのは、門型のプレスなのですが、もちろん通常のパイプ端末加工機にも応用できます。

今後のパイプ端末加工機は
小型が≪オールサーボ駆動式≫
大型が≪油圧サーボ駆動式≫
に決まりですね!

これはホームページには載っていないので、詳細はお問い合わせ下さい。パンフレットをお送りします。
*************************************************************
お問い合わせは、このメールに返信をいただくか、オスガーマシンのホームページ 
http://osuga-machine.com/のお問い合わせフォーム
または、メール osuga@osuga-machine.com から、お願いします!
*************************************************************

■2.パイプ加工機械を作っている10社の団体=『パイプ加工機械工業会』をご紹介します。
その2■

先月号で、『パイプ加工機械工業会』と言う団体があることをお知らせしました。
ほとんどの会社が、業歴20〜60年という、この業界屈指の老舗会社なのですが、今回はもう少し詳しく各会社の得意分野をご紹介します。(今回と次回の2回に分けて五十音順に紹介します)
ホームページのアドレスも載せておきますので、是非一度ご覧下さい。

*************************************************************
工業会全社のカタログを網羅したCD-ROM がございます。ご希望の方に送らせていただきます。

お問い合わせは、このメールに返信をいただくか、オスガーマシンのホームページ 
http://osuga-machine.com/のお問い合わせフォーム
または、メール osuga@osuga-machine.com から、お願いします!
*************************************************************

・株式会社 オスガーマシン(五十音順なので、弊社が最初です。)

製品--- パイプ切断機、パイプ端末加工機、CNCパイプベンダー、パイプ面取り機、バーリングマシン、専用機設計製作
創業は1981年。比較的細径のパイプの端末加工を得意にしており、パイプの加工は自動車部品から家電、給湯器用部品まですべて行なう。受注生産で客先のニーズに細かく合わせた機械をリーズナブルな価格で提供するのが強み。

ホームページ http://osuga-machine.com/

・株式会社 大阪サクラ
パイプ加工機械販売とメンテナンス。
今は製作されていませんが、昔サクラというベンダーメーカーがあり、その関西地区の販売店であった。現在では、様々なパイプ加工機を販売。

・京葉ベンド 株式会社
製品---CNCワイヤーベンダー、CNCパイプベンダー
創業は1950年!CNCパイプベンダーや両頭式のベンダーを多く手がけてきたが、最近はワイヤー用のベンダーでも独自のものを開発。自動車用シートフレーム生産の全自動ラインなど、大きなシステムに対応できるのが強み。

ホームページ http://www.keiyo-bend.co.jp

・有限会社 コーキ

製品---丸鋸切断機、専用切断ライン設計製作、バリ取り機、アルミ切粉自動圧縮機
FOCUSブランドでおなじみの丸鋸切断のトップメーカー。専用ラインの設計製作まで手がける技術力は相当なものがある。

ホームページ http://www.focus-koki.com

・株式会社 太洋
製品---TB式各種パイプベンダー、アングルベンダー、油圧機械
この会社も創業は1953年。パイプベンダーの代名詞ともいえる『タイヨーベンダー』から始まり、CNCベンダー、ユニバーサルベンダー、プッシュベンダーと様々な方式のベンダーを製造販売。熱交換器用のラインなどは、日本のみならず世界中で使用される日本を代表するベンダーメーカー。

ホームページ http://www.taiyo-bender.co.jp

残り5社については、次号でご紹介します。

『パイプ加工機械工業会』は、今後は参加メーカーの中で協力し合って、お互いの長所を引き出そうとしています。一つの会社で出来ないことも協力し合えば可能になります。ぜひ皆様も『パイプ加工機械工業会』を覚えておいてくださいね!

*************************************************************
工業会全社のカタログを網羅したCD-ROM がございます。ご希望の方に送らせていただきます。

お問い合わせは、このメールに返信をいただくか、オスガーマシンのホームページ 
http://osuga-machine.com/のお問い合わせフォーム
または、メール osuga@osuga-machine.com から、お願いします!
*************************************************************


▼お知らせ
☆☆最新!オールサーボ駆動端末加工機 いつでもご見学いただけます。☆☆

オスガーマシンの最新機種 のDVD&説明資料を無料でプレゼント
http://osuga-machine.com/のお問い合わせフォームまたは、
メール osuga@osuga-machine.com にその旨を記入してご応募ください。
※DVDは、
《最新!自動車部品用パイプ加工編》
《最新!エアコン等銅管加工編》
《最新!鉄パイプ&ワイヤー加工編》
《銅、アルミパイプ加工編》
《銅パイプ加工 基礎編》
《両端末加工機 自動機集》〜【自動外径検査付】の機械が多く含まれています!
これにプラスして、
《2008年3月版の最新機種バージョン》
《スピンカッター編》
を追加しました。

の7種類に増えました!! 御必要なものをご指定ください。

このメールに返信をいただくか、オスガーマシンのホームページ 
http://osuga-machine.com/のお問い合わせフォーム
または、メール osuga@osuga-machine.com から、お願いします!


*************************************************
☆OSUGA MACHINE NEWS 2008年12月号☆
発行 株式会社 オスガーマシン 発行責任者 菊田勇司
〒448-0044 愛知県刈谷市池田町4−501
TEL:0566-21-8911 FAX:0566-21-8913
ホームページ http://osuga-machine.com/
Eメール  osuga@osuga-machine.com
*************************************************