ベンダー自動加工〜曲げ後切断〜面取り〜径修正〜洗浄

端末加工後の短尺パイプの曲げ〜後カット〜面取り〜径修正〜洗浄 の全自動加工ライン

 
(SUS、鉄、アルミ等の自動車用配管部品加工用)

 

端末加工後の短尺パイプの曲げ〜後カット〜面取り〜径修正〜洗浄の全自動加工ラインです。(端末加工からの全自動機ももちろんできます。)
各工程が独立した機械で、その間を搬送装置でつなぎ、全自動化をしています。もし、製品が変わりこの自動ラインが使用できなくなった場合は、ばらして個別の機械として使用することもできます。

 
 
 
 

製品の流れ

 

ホッパー

加工サイクルタイム

15〜16秒/本

1曲げ(1D曲げ用 ワイパー&プレッシャーブースター付)

↓                        (搬送しやすいように縦曲げ式です)
取出し〜搬送

曲げ後スピンカッター式で片側をカット(カットされた端材は別に自動排出)〜搬送

切断部の内面を面取りカッターで面取り(エアーブロー&バキュームで切粉を除去しながらです)〜搬送

切断部が曲げに近く変形あるため、径修正(2パンチ式)〜搬送

洗浄(密閉容器に入れて洗浄液を一定時間かけたのち〜エアーブローで)

排出(コンベアー上に1本ずつ排出)
 
 




 Osuga Machine (Thailand) Co.,Ltd.
 116/2 Moo 2 , Phahonyothin Road KM.56
 Lamsai, Wangnoi, Ayutthaya 13170 THAILAND
 PHONE: +66-3-574-0804   FAX: +66-3-574-0803
 Email: umi@osuga.co.th

 
 

Osuga Machine Inc. Japan Copyright © All Rights Reserved 2004 -
Reproduction in whole or in part without permission is prohibited.