新製品のご紹介ページ ここをクリック    お問合せ

オスガーマシン 加工品例









 
2軸NC制御式  OSP-50型

 

 

パイプスピニング加工機  

本機は、パイプをコレットチャックにて掴み、ローラーユニットによりパイプの外径よりスウェージング加工、及び端面の切削加工を行う装置です。エアコン用のマフラー管加工等に最適です。

ローラーの位置決めは2軸NCにて制御され、前進量及び前進速度を自在にコントロールできますので、大変微妙な調整の必要だったローラーの制御が誰にでも簡単にできるようになり、段取り時間の短縮、生産性の向上、品質の安定化に大きく貢献します。また自動反転装置と2本取り付け可能なマンドレル装置も装備し、マフラーパイプの両端の自動加工もできるようになっている最新鋭機です。

機械外観 オートローダー&アンローダー付きの写真です。専用のソフトを開発。タッチパネル式で誰でも簡単に入力出来ます。拡大図はここをクリック

 
 

加工部の写真です。成形用ローラーと仕上げ切削及び面取り用の刃物台を標準装備。加工パイプの内径精度確保用マンドレルも2種類を標準装備できます。
拡大図はここをクリック

加工サンプル 
拡大図はここをクリック

 
OSP-50型の主な仕様
加工可能パイプ径 〜φ54×t2.0(銅、アルミパイプ)
加工可能パイプ長さ 50mm〜200mm
加工方式 2軸NC制御によるヘラ押し加工式
加工速度 10〜40秒(加工形状による、片側)
電気容量 60A
  主軸モーター 5.5kw(インバータ制御)
  サーボモーター 0.85kw×2
  油圧モーター 1.5kw
機械サイズ 3200×2000×2300H(ローダー含む)
機械重量 約 2000kg
駆動源 油空圧駆動及びACサーボモーター
*オプションでオートローダーも取り付け可能です。


 Osuga Machine (Thailand) Co.,Ltd.
 116/2 Moo 2 , Phahonyothin Road KM.56
 Lamsai, Wangnoi, Ayutthaya 13170 THAILAND
 PHONE: +66-3-574-0804   FAX: +66-3-574-0803
 Email: umi@osuga.co.th

 
 

Copyright © _2004 All rights reserved by Osuga Machine Inc. Japan